前へ
次へ

美容に関する知識を高める重要性

私は今まで美容自体に興味がなく、自分自身が思う通りに適度な手入れを行なっていましたが、30歳という年

more

かさつき・くすみ・小じわは手抜き保湿が原因

夏のライトなケアをそのまま続けている人に多いのが、かさつき乾燥肌です。
朝、起きたときに、肌が

more

角質ごわつき肌は肥厚対策をしてふわふわに

夏の間にUVケアを怠りがちだったり、洗顔を雑にしていたという人が陥りやすいのが、角質ごわつき肌です。

more

リップが苦手な人でも大丈夫なテクニックとは

リップメイクなしでは寂しい印象になるとわかっていても、口紅が苦手という人も意外に少なくありません。
年齢とともに唇が薄くなり、口紅が似合わなくなっていたという人は、潤いを与えるだけのケアから、エイジングケアもプラスしたケアを始めましょう。
唇の構造からたて直し、自ら潤う唇へ導く、エイジングリップがおすすめです。
また、マットな質感のリップでは、唇の縦じわが目だってしまうという人は、なめても安心のオーガニックオイルを顔に塗布するついでに唇にもなじませます。
口紅を塗る直前につけておけば、荒れるのを防げますし、縦じわも目立ちにくくなります。
それでも、冬場はひび割れもしやすいので、即効性のあるリップセラムを口角を中心に塗ってケアするといいでしょう。
ケア効果のある色つきリップもあるので、口紅が苦手な人は高発色タイプのリップクリームを選択するのもひとつの方法です。
さらに、どうしても自分に似合う色が見つからないときには、pHで変化するリップバームもあるので試してみましょう。

お部屋の防音のことはワイ・エスシープランニングへご相談を

屋内・屋外看板名古屋ならTAIHOへ

【全国版】テレアポリスト

施工前の無料ご相談も好評頂いてます

スタジオルーチェ

Page Top